【インドネシア】バリ島スパシークレットヘブンズで人生初レイキヒーリング体験

インドネシア

バリのガイドブックをパラパラ見ていると、
必ずといっていいほどマッサージやヨガとともにレイキヒーリングの紹介が。

しかしレイキとは一体なんぞや。

Wikipediaによると、

”レイキヒーリングは民間療法であり、手当て療法エネルギー療法の一種である。

さらに調べてみると、

・自然治癒力や免疫力、さらに人生を力強く生き抜くための活力を与えてくれる

・宇宙からの愛と癒しの波動(自然エネルギー)で、体・心・魂を癒します

・レイキ(霊気)で7つのチャクラを活性化、浄化、バランス調整

なるほど。とても興味深い。

気になるけど実際に体験する機会がない、という方も多いと思うので体を張って体験してきました。

伝説のヒーラー、マイケル氏がいるというスパシークレットヘブンズのレポートをお届けします。

体験日は2017年9月です。料金やパッケージ内容は変更している可能性がありますので
必ずご自身で最新情報をご確認ください。

Spa Secret Heavens Sanur Bali

住所:​​Jalan Betngandang I No21B Sanur Denpasar Bali Indonesia
HP:
日本語  https://www.secretheavens-spa-bali.com
英語 https://www.secretheavens.com

カリスマヒーラーと呼ばれるマイケルさんはインドネシア人ですが、
日本人スタッフが常駐しているため問い合わせも日本語でOK。

完全予約制で、マイケルさんの予約は取りづらいと聞いていましたが、
ダメ元で今週空いている日があるかどうか問い合わせフォームからメールを送ったところ
予約可能とメールで返信がかえってきました。

クタ地区のホテルまでお迎えにきてもらい、スパ施設へ。

開放感があって清潔感溢れるとても素敵なインテリアです。

ウェルカムドリンク

1日目

申し込んだパッケージは、

マイケル氏と瞑想30分から45分 + 霊気1時間 + 透視30分(日本語通訳付き)

今まで霊気も透視も受けたことないし、すべてが初体験でドキドキ。

部屋の奥からマイケル氏登場。ガイドブックに書いてた通り小さいおじさんでした。

ベッドのある部屋に通され、瞑想のしやすいようにベッドの上にどうぞとのこと。
(あぐらでも、正座でも、寝転んでもOK)

瞑想の仕方を書いた日本語の説明書を渡してくれるので
瞑想なんてしたことがないという方でも大丈夫です。
(マイケルさんはインドネシア語or英語)

瞑想を終え、次は霊気。

体に手を置いたり、さすったりして、気の流れをよくしてくれてるみたいなのですが、
マイケルさんの手のあったかいこと。心地良くてウトウト。

箇所によっては長いあいだ手を置いたり、短かったり。

暖かく包み込むように優しく撫でてくれ、終わった時にはなんだかほわほわした気持ちに。

霊気終了後は、最初に通してもらった部屋に戻り、ヒーリングで感じたことと併せて透視。

どうやら、私の体の中では自分ではコンロトールできないほどの
大きな2つのエネルギーがぶつかりあっていてマグマのように燃えてるらしい。

そして第2チャクラに問題があるそう。

「へ、へー…。」と聞いていたのですが、

そのあと、自分の性格や、家族のこと、今悩んでることなどなど次々と言い当てられ、だんだん前のめり状態に。

カウンセリングとかなかったのに、なぜそれを知っている!?

『自分が正しいと思ってることを他人に押し付けたり、自分はできるのにあなたは何でできないのと責めたり、人と衝突しがちだから気をつけなさい』と。

(うっ、身に覚えあり。)

『心は柔らかいけど、頭が固い。いつも考えすぎ。自立しようとしすぎ。一つのこと、目の前のことにとらわれ過ぎて視野が狭くなってるからもっとリラックスしなさい。』

(うっ、この前違う人にも言われた。)

『エネルギーが大きくてコントロールできてないからすぐにカッとなったり感情的になりやすい。スポーツするなら団体競技はあまり向いてない。フットサルしてる?あまりおすすめしない。下手したら大怪我するよ。』

(うっ、悲しいことあっさり言わんといてー。しかもとっくに大怪我したわー)

『燃えるようなエネルギーが溢れてるから海とか水に入って心を落ち着かせるといい。

人のマネージメントができそうなタイプだからダイビングとかシュノーケリングとかSUPヨガの経営でもしてみたら?』

(たしかに去年オーストラリアでダイビングしてからマリンスポーツに目覚めたような)

などなどその他にも色々アドバイスを貰いました。

30分の透視でしたが、予定時間を超えてたくさん話をしてくれました。

エネルギーの流れをよくするために可能であればバリ滞在中にまた来なさい、ということで翌日も予約しました。

2日目に不思議体験をすることになります。

2日目

体内のエネルギーバランスを調整するため再びレイキヒーリングを。

昨日は終始心地よくてウトウトとするぐらいだったのに、2回目は全く違う展開になりました。

ベッドの上でジッとできないぐらい体が疼き、自分の中で分身が暴れているような感覚に陥りました。

身体中熱くなり、頭が痛くなり、呼吸も苦しくなってどうなってしまうんだろうと思いましたが、
だんだんと気が落ち着き元の状態に。

こ、こ、これがエネルギーを流すということか!と摩訶不思議な体験でした。

レイキヒーリング後は、「明日プールに入って心を落ち着かせるといいから水着持っておいで〜」と
言ってもらった通り、プールに入らせてもらいました。

セッションで言われたことを思い出しながらぷかぷか浮かんでいると、
空に龍が昇っていくような不思議な雲が出現。

プールから上がってシャワーをお借りし、日本語通訳者の方がご好意で
用意してくださった晩御飯を一緒にいただきました。

聞くと、バリに移住する前は大阪に住んでいたとのこと。どおりでお金の振込先が大阪の支店。

まさかここバリにきて北新地の話が出てくるとは思わなんだ。急に親近感。

帰りは電話でタクシーを呼んでくださり、無事に帰途につきました。
(この日はドライバーさんが不在とあらかじめ聞いていました。)

おひとりおひとり潜在的に持っているエネルギーが異なるので同じ体験ができるとは限りませんが、
レポを呼んで興味を持たれた方は是非伝説のヒーラー、マイケルさんに会いにいってみてください。

タイトルとURLをコピーしました