【ロシア】モスクワ定番観光スポット:赤の広場

ロシア
2018年6月12日〜2018年8月2日(52日間)
日本→フランス→ポルトガル→ロシア→イスラエル→モロッコ→スペイン→日本

ワールドカップの試合がない日は首都モスクワの観光へ

モスクワを代表する観光スポットといえば「赤の広場」

玉ねぎのような屋根が特徴的な聖ワシリイ大聖堂は
まるでファンタジーの世界にきてしまったかのような錯覚を覚えるほど。

ものすごい行列だったので断念しましたが、内部にも入れるそう。

カザンの聖母聖堂

赤の広場の横にある芝生ではゆったりとした時間が流れていました。

道を歩いている途中、かわいいディスプレイ発見。

ファンゾーンでは子供たちが遊べる様々なアトラクションがありました。

サッカーボールde卓球

サッカーボールdeビリヤード

スーパーにてお買い物。

この量り売りスタイルがいかにも海外に来たという感じ。

ロシアに来る前はロシア=冷たいというイメージでしたが、実際は全然そんなことありませんでした。

少しシャイなところはありますが、みんな優しくて温かい人ばかり。

おそロシア撤回。

最終日はドモジェドヴォ国際空港のラウンジで最後のロシア時間を堪能。

次の国へ向かいます。
タイトルとURLをコピーしました