ドイツ女一人旅③NGO団体NICEを通じてLubminで国際ボランティアに参加

ドイツ

フランクフルトでの観光を終え、国際ボランティアへ参加するため
ドイツ北東部、バルト海沿岸に位置する小さな町Lubminへ移動。

国内・海外ボランティア活動を行うNGO「NICE(ナイス)」を通じて参加。
現地NGOがボランティアの宿泊費・食費を無料で提供してくれます。

ワークキャンプには、

ロシアから女の子2人
韓国から女の子1人
ドイツから男の子1人
ドイツに留学中の日本人の女の子1人
わたし

の計6人が参加。

ボランティア内容は、キャンプ場の整備。

2週間いろんな場所の草刈りをしました。

キャンプ場にはコテージと、BBQ広場と卓球台と、レクレーションルームがあり、
私たちボランティア参加者はその施設のコテージで寝泊り。

夜はみんな自分の国の料理をふるまい、ワインを飲みながら談笑。

休日はみんなでお出かけ。

車で少し足を伸ばしてロストックにも行きました。

帰る間際、お世話になった施設の方と記念写真

最初は自分の言いたいことが英語で全く伝えられずホームシックにかかり、
何度も日本に帰りたいと思いましたが、段々とコミュニケーションが取れるようになり、
最後は帰りたくないと思えるほど楽しいボランティアになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました